チップラー

先日の京都ボークスイベントより発売開始をいたしました、ストラクチャーキットの製品紹介をいたします。
各地の鉱山でグランビー鉱車が一般化する以前はよく見かけられた施設で、チップラー(又はカーダンパー)と呼ばれていました。
その大きさも様々で、大は国鉄のボギー貨車を反転させるほどの大きさの物もありました。
モデルは佐渡金山に有ったものをアレンジしており、その大きさは小型の部類かと思います。
f0366539_14182346.jpg

スケールは1/87で、キットはt0.4のエッチング版と真鍮線の構成になります。
別途65番のレールをご用意ください。
f0366539_1421623.jpg

ドラム部とホッパー部がキットには含まれます。
組立は折り曲げとほぞ組で簡単に位置決めが出来るようになっています。
ドラムは回転は致しません。又、レールの絶縁も考慮しておりませんので、ストラクチャーの一部としてお楽しみください。
ゲージは6.5mmと9mmに対応するように溝が掘ってあります。
溝に合わせてレールをハンダ付けしていただければゲージが決まるようになっています。
f0366539_14262156.jpg

お値段は3,300円+税となっております。

イベント直販以外の取扱店舗は

新額堂様
エコーモデル様
五八屋模型様

以上3店舗にて取り扱って頂いております。どうぞご利用ください。
[PR]
トラックバックURL : http://kitodenof.exblog.jp/tb/25442733
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by nekoutiwa | 2016-07-13 14:29 | 新製品(ストラクチャー) | Trackback | Comments(0)

鉄道模型・城東電軌(きとうでんき)の公式活動ブログです。模型に関する情報発信はこちらから行ってまいります。


by nekoutiwa