千頭林鉄の岩崎レール製客車

先日の京都ボークスイベントより発売いたしました新製品、千頭林鉄の岩崎レール製客車についてご紹介いしたいと思います。
製品は1/87・9mmナローのキットになります。
車体はエッチング加工で、屋根の折り曲げ加工はお客様ご自身で行って頂く形になります。
折り曲げ自体は簡単で、屋根センター部をφ20程度の丸棒に押し当てて全体を丸めていただき、肩の部分は裏側のエッチング折れ筋に従ってピン角に曲げていただくだけです。
f0366539_21441043.jpg

台車はエッチング加工のピポット軸受をハンダ付け、φ4mm車輪を使った独特の台車を再現しております。
f0366539_21462497.jpg

車内のエンドにはブレーキハンドルがちらりと見えて、良いアクセントとなっております。

キットにはカプラー以外の部品はすべて含まれております。

お値段は12,000円+税となっております。

イベント直販以外の取扱店舗は

新額堂様
エコーモデル様
五八屋模型様

以上3店舗にて取り扱って頂いております。どうぞご利用ください。

実車については、千頭森林鉄道において中部電力の所有客車として活躍していたそうです。
塗装は当時の井川線の旧塗装と同じく(同じ中部電力管轄)クリームと薄いブルーの様でした。
現在は寸又峡温泉にて保存されています。
[PR]
トラックバックURL : http://kitodenof.exblog.jp/tb/25426018
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by nekoutiwa | 2016-07-08 21:56 | 新製品 | Trackback | Comments(0)

鉄道模型・城東電軌(きとうでんき)の公式活動ブログです。模型に関する情報発信はこちらから行ってまいります。


by nekoutiwa